Skip to product information
1 of 17

エチオピア イルガチェフG1
【浅煎り】200g
いちごや花のような甘い香り、ミックスベリージャムのような甘さ、冷めても果実感を感じる、フランボワーズムースを感じる余韻
苦味 ★☆☆☆☆
酸味 ★★★☆☆
甘み ★★★★★
コク ★★★☆☆
香り ★★★★★

エチオピア イルガチェフG1
【浅煎り】200g
いちごや花のような甘い香り、ミックスベリージャムのような甘さ、冷めても果実感を感じる、フランボワーズムースを感じる余韻
苦味 ★☆☆☆☆
酸味 ★★★☆☆
甘み ★★★★★
コク ★★★☆☆
香り ★★★★★

Regular price $13.00 USD
Regular price Sale price $13.00 USD
Sale Sold out
Tax included. Shipping calculated at checkout.
豆の状態
$13.00 $13.00
焙煎幸房“そら” コーヒー豆定期便
1ヶ月毎にお届け200g

エチオピア イルガチェフG1 コーヒーの特徴

いちごや花のような甘い香り、ミックスベリージャムのような甘さ、冷めても果実感を感じる、フランボワーズムースを感じる余韻
苦味 ★☆☆☆☆
酸味 ★★★☆☆
甘み ★★★★★
コク ★★★☆☆
香り ★★★★★

 

こんな方におすすめ!!

・いちごや花のような風味が気になる
・フルーティなコーヒーが好き
・美味しい酸味のあるコーヒーを飲みたい
・美味しい酸味を知りたい
・軽めのコーヒーが飲みたい

 

ご注文をいただいてから焙煎してその日に発送しています!

最高に新鮮で香り高い、本当に美味しいコーヒー豆をお届けします!

そんなコーヒーを毎日の一杯にし、あなたの暮らしに『幸せなひと時を』プラスしてみてください。

日々の何気ない暮らしの中に『幸せ』を感じることができますよ。

コーヒーには人を幸せにする力がある。そう信じています。

そらのコーヒーがあなたの心のよりどころでありますように。

 

 

エチオピア イルガチェフG1の生産者情報


ハロベリティはいわゆるイルガチェフェと呼ばれる地域の中でも、最南部にあたる地域です。近年はトレーサビリティが向上し、同じイルガチェフェ地域でもさらに細分化されたハロベリティの特徴を感じられるようになりました。


ハロベリティ地区でスペシャルティコーヒーを生産するハロベリティ協同組合は 2012年に発足した、比較的新しい組合で、主にフェアトレードとオーガニック栽培を得意とする協同組合です。伝統的なウォッシュト、ナチュラル製法の品質の向上だけでなく、様々な発酵方法を試すなど、新しい取り組みも進んで行っていることから、数年以内に急成長する可能性が高い協同組合の1つです。


協同組合のメンバーは、大規模ではないですが、それぞれ自分の土地を所有しており、手入れが行き届く範囲でコーヒーを栽培しています。
エチオピア全土で最も高い標高1,900~2,100mに位置し、古来より手を加えられていないheirloom種がほかの土着の木々と共生しながら自然に育っている地域であり、豊かな生態系と土壌が保たれている稀有な地域です。

 

生産国:エチオピア
生産地:シダモ県イルガチェフ,ゲデブ
標高:1,900-2,100m
精製方法:ナチュラル
品種:在来種

View full details